がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>オプソクローヌス・ミオクローヌス症候群

62 名前: ゆうまま 投稿日:2016/08/30(火) 07:39
せいチチ様
せいチチ様も大変な中、ドクターに聞いて戴き、本当にありがとうございます。
心から感謝致します。ご返信も、お忙しいのに、丁寧に戴き、本当にありがとうございます。
こちらからお願いをしていたのに、最近見に来ていなくて、大変失礼いたしました。

今月、髄液の検査を受けましたが、やはりまだお薬の効いている状態で、お薬の効果が切れた時に、どうなるのかは分からないという感じでした。
今、笑顔で過ごせる日々が戻ってきた事に感謝しつつつも、夜になると、私がもっとこうしていれば、ああしていれば・・・と、後悔で眠れなくなりますが、今、出来ることを考えて、しっかり前向きに取り組みたいです。
小走り出来るまでに回復しているのに、本当に贅沢でした。同じ病の子を持つ方のお話で気付かされること、励まされること、本当に多いです。

小脳失調だとの診断の時から、身体のリハビリに通っています。(入院治療の間はお休みしました。)
来月は、言語のリハビリをしてくれるところに診察の予約が入り、ここで知能検査も、ちょっと受けれるようです。

時々、小さな手の震えがあったり、外に出ると眩しがったりする事がありますが、先日の検査結果からいっても、主病がどうこうというより、発達の方の問題かなと思うとの事で、リハビリは、私の希望で始めましたが、有効なようです。
また、今後、病気じたいはよくなったけど、後遺症が残った場合も、子どもの後遺症が症状固定になるのは、中学や高校生になる時らしく、その意味でも、回復を助ける意味で、リハビリは有効ではあるとの、主治医の見解でした。
私も、リハビリは効果を実感しているので、続けていきたいと思っています。

また、このように情報交換出来ると、心強いです。




  新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]