がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>横紋筋肉腫

38 名前:  菜 投稿日:2017/02/14(火) 14:10
横紋筋肉腫の再発。まれな病気だから?トラベクテジンという薬を使用した際、他のアルキルキカ剤を使用するときのように尿細管の中に壊れた癌細胞を早く流して、利尿剤を使って早く流してと訴えたのにレジメンに書いてないから、「むくみを取るときはこうやって順番に水を引いていくの」と身体を使って話をしていた医者3年目の女医に言われたけれどその時に流してくれれば横紋筋肉の融解は起こらなかったかもしれない・・足が痛いと訴えてから次々といろいろな部位がマヒしていった。左足、両手、次に右足、そして最後に左の呼吸筋は動いていなかった。その日の夜に呼吸停止。アンビュウでバギングした時は大胸筋をはじめとした呼吸筋は動いていたのに自発呼吸が戻ってきた時にはやはり左の呼吸筋は動いていなかった。トラベクテジン治験では50名にも満たない数。それで保険適応になったから使用したんだろうけど50名の中には死亡者、重篤な横紋筋肉融解を起こした人もいたと記載があった。もっと適正な時期に適正な使い方してくれたらまだ生きていたかもしれない・・・それが悔しい・・・病気が治ったら医者は感謝されるだろうけれど病気が治らなかったら恨まれるということを学んでほしい。レジメンに書いてないという前に解剖生理を考えて薬の作用機序を考え個別対応をするべきではなかったのか・・・医者にとってみたらただの患者だろうけど死んでしまったらもう何もできない。遺族は深い悲しみに落ちるだけ。医者はレジメン、という前にもっとテニオハを積むべきではないのか。もう一度会いたい


  新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]