がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>隆起性皮膚線維肉腫・・その2・・

11 名前: ゆみっち 投稿日:2013/02/28(木) 08:25
お久しぶりです。手術から1年と4ヶ月が過ぎようとしています。
右側のアンダーバストあたりにあったDFSPは腫瘍から3cm離してコンパスで円を描いたように切除されました。
腫瘍が1センチでしたので、直径7センチの円です。アンダーバスト中心に7センチですから当然のごとく、乳房のした半分は切り取られ、
場所が胴体の肋骨上ですので、切除したあと、肉を寄せて縫い閉じるほどなく、右脇から皮膚と脂肪と筋肉の一部で皮弁を作り、皮下をくぐらせて
7センチのあなをうめました。胸は丸いひしゃげたパッチワークを張ったようで、皮弁を取った右脇は、縦方向に25センチの長い傷、脂肪を取った為か
ウエストと前腹部が削がれたように変形し、左右非対称の目も当てられない姿になりました。

形成医師の話と切開のしかたが違っていたので、抗議しましたが切ってしまったのでどうしようもありません。
悔しいですが、私は乳がん患者でもあり、左側の胸は無いので、「両方の胸を再建しよう」と考えて今準備中です。
が、造影剤MRIに写るものが胸の皮弁にあり、先週の診察ではしこりになって触れるのを見つけたので、医師から
再建を考えているなら、このしこりは手術の瘢痕だと思うが、生検して病理に出してからにした方がいいと言われ、
昨日から二泊三日で生検するために入院しています。11amから部分麻酔で切開生検なので、あと3時間ほどで手術です。

DFSPは本当に情報が少なくて、この掲示板と少数のブログ主様の記録を読ませていただいているくらいです。患者会も無いですし。
そして腫瘍ができた部位によって、術後の傷痕のショック度はかなりちがうものだと思いました。
生検手術がんばります。そして結果がクリアになります!!


  新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]