がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>隆起性皮膚線維肉腫・・その2・・

10 名前: ライム 投稿日:2013/02/27(水) 04:12
昨年末、左膝側面よりやや上の部位に4年放置していたしこりがありました。
皮膚科にて相談した所(この時点では隆起しておらず、表面が茶褐色で内側から表皮が引っ張られているような状態)形成外科を紹介され腫瘍を摘出。病理にまわした結果、隆起性皮膚線維肉腫と言う診断が下りました。

手術方法は下半身麻酔をし、腫瘍摘出した部分から3×3くらい離して切除、切除したまわりの皮膚と肉を皮弁で(別の部位から切り離して持ってくるのではなく、まわりの皮膚と肉をジグザグに切り離して上手く引っ張って持ってくるようなイメージです。詳しくは私のブログ『DFSP闘病中』に写真つきで載せております)縫い合わせ、切除断片は陰性で都合2週間の入院でした。
表面は40針の手術痕がありますが、年単位で綺麗になるそうです。

退院したのは一月の末ですが、直ぐにすいすい歩けるようになり、今は小走りも全く問題無い状態です。

経過観察がまだまだ長いので闘いは続きますが、手術が終わりましたのでこちらに書かせて頂きました。

隆起性皮膚線維肉腫は情報が少ない肉腫でございます。不安な日々は非常にこちらの情報やブログ主様方には心を支えていただきました。
本当にありがとうございました!

闘病頑張ります!






  新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]