がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>腎臓癌-27歳のお姉ちゃんが癌と闘っています

19 名前: ソラフェニブトシル酸塩 投稿日:2008/12/20(土) 02:25
新タイプ抗がん剤で副作用死? 厚労省が注意喚起を指示 2008年12月20日1時5分

 がん細胞だけを狙い攻撃する新しいタイプの抗がん剤「ソラフェニブトシル酸塩」(販売名ネクサバール錠)
を今年12月までに使った腎細胞がん患者2人が、
副作用が疑われる急性肺障害で死亡していたことが19日わかった。
厚生労働省は同日、医師らに注意喚起するよう販売企業に指示した。

 同剤は「分子標的薬」の一つ。進行して切除が不可能だったり、転移したり
した腎細胞がんに使われる。05年12月に米国で初めて承認され、現在は世
界78カ国で承認。日本では今年4月に発売された。製造販売元のバイエル薬
品などによると、使用患者数は11月までで約2千人。

 同社が厚労省に報告した内容によると、投与患者4人が間質性肺炎などを発
症し、うち2人が亡くなった。急性肺障害は承認前には見つかっていなかった
副作用と考えられるとして、厚労省は同社に対し、薬の添付文書に「重大な副
作用」として追記するよう指導した。
http://www.asahi.com/national/update/1220/TKY200812190421.html


  新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]