驪戻黎次曆新5歷1-

胃がんと肝臓がん

1 とも 12/01/14(土) 00:03
初めまして、65歳になる父が12月に胃がんから肝臓がんへ転移したステージ4のがんだと診断されました。
肝臓に転移したがんも複数で大きかったので抗がん剤による治療を勧められ、
12月初旬に本人は元気よく入院しました。
省767


2 名無しさん@癌掲示板 12/01/14(土) 05:07
>>1
明日からの点滴内容は腸炎の改善や風邪などからの体力回復のための薬ですか?
それともシスプラチン点滴の継続ですか?
省1489


3 とも 12/01/14(土) 12:02
ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。


ルールをあまりわからなくてすみません。

今の治療は、とりあえず、しゃっくりを止めることと
体力をつけるための点滴治療になっています。
省101


4 モリモン 12/01/31(火) 11:26
10日ほど前に義父が貧血で病院にて検査を受けました、内視鏡検査で胃がんが発見され、その後のCT等で大動脈近くのリンパ節・肝臓・肺へ転移しており、平均余命6ヶ月、ステージ?、手術??
省494


5 名無しさん@癌掲示板 12/01/31(火) 17:10
>>4
>内視鏡検査で胃がんが発見され、その後のCT等で大動脈近くのリンパ節・肝臓・肺へ転移しており、
>平均余命6ヶ月、ステージ?、手術は不可、抗ガン剤による治療しかないとの事でした。
省781


6 モリモン 12/02/14(火) 13:48
義父が明日からシスプラチン+ゼローダの治療を開始します。HER-2の検査結果次第(現在結果待ち)ではハーセプチンも使用予定です。同じような治療方法をおこなっている方がいましたらどん??
省26


7 モリモン 12/03/12(月) 15:12
5年前の大腸ガン発症からあちこちに転移した実父が肺炎を併発し3月7日に亡くなりました。その2日程前に医師から覚悟するように言われましたが最期はあっけなく逝ってしまいました。ま
省66


8 モリモン 12/03/13(火) 16:48
胃ガンへの抗がん剤治療を開始した義父は2回目の治療が終了しました。今回からハーセプチンも併用しています。特に気になる副作用も今は出てません。本人は食欲もあり、あちこち出掛け
省76


9 モリモン 13/01/27(日) 10:42
久しぶりの書き込みとなります。昨年の1月に胃ガンが見つかった義父が先日亡くなりました、最初の入院からちょうど丸一年間の闘病生活でした。当初は医師から余命6ヶ月と告げられ抗?
省158


10 名無しさん@癌掲示板 13/02/17(日) 10:38
藤崎町常盤村にんにくについて

国の減反政策で、農地に大豆や小麦を栽培すると国からお金をもらえた

常盤村はにんにくの道を選んだ。米の栽培を主だったがにんにくは大変、利潤が高い事を知った。
省181


黎次力新5 .
名前
mail
コメント

sage
※mailがsageになります