がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>S状結腸からの転移性肝臓ガン

68 名前: 匿名希望☆ 投稿日:2014/01/02(木) 00:47
初めまして。匿名希望☆の52歳の主婦です。 
少しだけ、お邪魔します。

私は、2013年8月に熱中症の症状で緊急入院し、
偶然にも大腸癌(S状結腸癌・ステージⅣ)が見つかりました。
しかも検査の結果、肝転移もあることが発覚しました。
直ぐに大腸癌の手術をし、9月にCVポートを埋め込み抗癌剤治療を開始しました。
2週間に1度の抗がん剤治療(フォルフォックス+アバスチン)。 
1回目は感じなかったのですが、2回、3回と回を重ねるごとに副作用が強く出て・・。
冷たいものに触れない。 水・金属・ガラスも駄目。
ステンレスのお鍋やスプーンさえも、触ると指先がビリビリ痺れてきて(末梢神経障害)というそうですが、足も
主婦として家事もままならない状態でした。
日常触らなければならないドアノブには、スポンジ製カバーを取り付け、
冷蔵庫の中の物は、厚めの手袋をしてから触りました。
唯一、湯船に浸かっている時だけ、痺れが和らぐので
1日に何度も入浴や足湯などをして、体を温めるようにしていました。

5回目が終わった頃、
「痺れがひどく、手の指先第一関節あたりまで土色に変わってきて・・見る度に悲しくなる。 
良い細胞も傷つけているんでしょ? もう抗がん剤はやりたくないです」と主治医に訴えたところ、
取り敢えず6回終わったら検査をして、結果を見てから次の治療方針を決めようということになりました。
6回目の治療が終わった時点で、CTとMRI検査を受けたところ、
転移性肝癌(3個(※内1つは癌ではないかも・・とのこと)が、
半分の大きさ(6ミリ~1cm)になりました、
大腸からの肝転移の場合、切ったほうが再発しにくいそうで、
今が良いタイミングで、抗がん剤治療をやめて、
1月末(今月)に切除手術を受けることになりました。
手術時間も6~7時間程度は掛かるそうで不安もあります。
何が最良の選択なのかは分かりませんが・・
抗がん剤の副作用から解放される安堵感の方が、今の私にとっては大きいのです。

すみません・・長々と書いてしまいました。
同じ病気の方や、その方をそばで支えておられるご家族の方、
医学は日進月歩。 
大丈夫! 一人じゃありません。 一緒に頑張っていきましょう!



  新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]