がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>S状結腸からの転移性肝臓ガン

1 名前: さくやこのはな 投稿日:2005/12/28(水) 02:10
わらおもすがる思いです。数日前に精密検査で、父が大腸がんと転移性肝臓ガンで余命3ヶ月から半年と診断されました。転移した肝臓のほうが深刻でかなり広がっており、治療はきびしいとのことでした。
医師からは、抗がん剤をつかい治療をしていくことになるとのこと。まずは大腸がんへの効果も期待して抗がん剤を投与していくとのことでした。治療をはじめても14ヶ月ぐらいの予後となるだろうと告知されてしまいました。
もしもセカンドオピニオンを聞きたければ、紹介状を書きますので行きたい病院があれば言ってください、といわれました。父には、まったく症状がなく、いまでも信じられないくらいに元気です。ここ数日は、あまりのショックに涙するばかりでしたが、少しづつ現実を受け入れて今後のことを考えなければと思うようになりました。
そこで、ネットにかじりつき、ガンに関する情報を読んでいます。しだいに今の病院で、今の医師だけの診断を信じて任せてしまっていいのか、実際にいろんな治療の方法があり、どれが父にとってベストなのか、と悩むようになりました。
セカンドオピニオンを得る必要があると感じています。診断した医師には行きたい病院を言ってもらわないと紹介状が書けないといわれています。今の病院は、決して大きいわけではないので、最新の父にとって一番いい方法を探せたらと思っています。
大阪の病院のホームページをチェックしながら、いったいどこに行けば・・・・・と頭を抱えています。
転移性肝臓ガンの治療、患者や家族への説明等でこの病院というのをご存知の方はぜひ助言をお願いします。






 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]