がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>大腸癌の腹膜播種

202 名前: ミラクル 投稿日:2012/10/26(金) 23:50
私の母は、腹膜播種で余命3~6ヶ月と宣告されましたが、かれこれ18ヶ月経っております。
体調は少しずつ悪くはなってはいますが、まだ頑張っています。
治療としては、ハイパーサーミア、樹状細胞療法、フコイダン、黒酵母発酵液を
試しました。ハイパーサーミアは保険が利きますが樹状細胞療法は利きません。
樹状細胞療法は非常に高額な治療となります。何百万の世界ですが効果はまだ
確証のあるものでは無いのが現状です。
フコイダンは高価ですし、値段の割りに効き目があるかは分かりません。
母は、黒酵母発酵液が合っているみたいで毎日飲んでいます。
あと、最近は毎日ニンジンジュースを飲んでいます。市販の物ではなく
ミキサー(搾るタイプ)で自分で作っています。酵素が体に良いそうです。
ハイパーサーミアは、保険適用ですので試して損は無いと思います。
お医者さんから余命宣告されたとしても、あくまでも統計的な目安です。
何年も生きておられる人もいます。
あと何年生きられるかは、誰にも分からないのです。
生きる気力を持って癌と戦うのみです。
とにかく、諦めずにがんばるのです。
(癌に何の効き目も無い治療法や怪しげな物もたくさんあるので気をつけましょう)






前 次 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp|広告出稿|(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]