がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>大腸癌の腹膜播種

1 名前: 未来 投稿日:2003/02/28(金) 02:06
父親(51歳)が大腸癌で手術したんですが、手術前は病理検査で低分化線癌のⅢa
と診断されました。一応どの臓器にも転移もないといわれ一安心してたんですが、
その後手術で、お腹をあけるとすでに腹膜、膀胱の裏から横隔膜に至るまで無数の癌があったそうです。
腹膜播種の状態でした。

結局手術は元となった大腸癌だけ取り除きあとはそのままでお腹を閉じたそうです。
大腸癌で低分化線癌、並びにこんなにひどい腹膜播種はみたことがない。と主治医に言われ
(地方の大学病院なんですが…)余命3~6ヶ月と宣告されました。

今は術後2週間なんですが、ご飯を食べるとお腹がひどく痛むようで、痛み止めを打っているようです。
母は残っている癌が影響してるんじゃないか…。とひどく心配しています。
実は私も実家から離れて生活しており、心配でしょうがありません。

治療は抗ガン剤治療のみなんですが、ほかにいい治療がありますか?
術後にお腹が痛むというのはやっぱりよくないことなんでしょうか?
大腸癌の腹膜播種についてもあまり情報がなく詳しいことがわかりません。
何か知っておられる方がおられましたらお願いします。


次 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp|広告出稿|(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]