がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>母親が乳がん再発、何とか助けたいです。

51 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2013/01/22(火) 14:29
最初からリンパ節は腫れていたのですね。
経過観察は経過観察です。
「異常なし」「良好」はつまりただ「変化なし」(悪くなっている様子がない)というだけです。
2001年再発後の放射線治療後から「変化なし」なので、そのまま「経過観察」されたということです。
経過観察でするべき検査をしたのかどうか、が問題ですが、36さんの書き込みが答えになっているかと思います。
結果として発見時には手遅れだったので「十分でなかった」ということはできますし、病院側もそれを謝罪してるのでしょう。
ただ、それをもって必須の措置をとってないとして裁判にもちこんで賠償を勝ち取るのは無理があるように思います。

カルテの内容もわからず不信でいっぱいかと思いますが、まず病院側の説明をよく理解してから作戦を練るべきでしょう。

それから「psyco」に憤りを覚えておられるようですが、医者が書くものですから、46にもありますが単に精神(こころ)の問題、俗にいう「サイコ」とは違うと思いますよ。
いまうつ病をわずらわれているとのことですが、当時から精神的に不安なところがみられたとか精神科への紹介の可能性とかの覚えみたいなものでしょう。
拘泥して無駄に争点を増やしても不快な思いをするだけ損です。

ちなみにカルテの内容は
 09/4/22に定期診察に行った時の内容です。
 右SCLN・・・だがNochauge【No Changeでしょう】 アロマシン・・・デパス
 →右鎖骨上窩リンパ節○○【腫れてたんでしょう】だが変化なし。
 
 そして、半年後 09/11/4の定期診察のカルテの内容は、
 6月echoではNC 右SCに・・・2.5mmLN・・・アロマシン・・・デパス
 →6月のエコー(超音波)では変化なし。右鎖骨上窩に2.5mmリンパ節

よくわからないのですが、これだと定期検診と別にエコー診断を受けていたことになりません?
画像診断は「放射線科からのオーダーで随分前に」やったきりという636さんの認識とは少し違うような気もしますが、
ともあれ外科での診察と並行して他科でエコーを撮っていたのであれば、外科ではそれを参照して変化のないことを確認という病院側の説明はもっともに思えます。


  新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]