がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>1年前に乳癌摘出、現在肝臓、骨に転移

132 名前: 東の空 投稿日:2010/08/01(日) 21:46
純子様

まだまだあきらめることは全くありません。
健康で元気に過ごされる道はまだまだあります。

骨転移は多数の場所にあるかもしれませんが、
わかる範囲でどこにあるか教えていただければ幸いです。
また、ご本人あるいはご家族が骨転移がどこにあるのか把握しておくことはとても大切ですので。。。


ジンジャー様

人生に未練がないといえる状態なのであれば、
とりあえず乳房温存・再建は横においておいて乳癌を治すことだけをまず考えてみては如何でしょうか。
再建は治ったんだなと心にある程度余裕ができてから考えても全く遅くありません。

>温存か? でも温存よりは全摘を薦める、と。

もし、主治医が根拠を持ってそうおっしゃっておられるならば、
私は主治医の意見を支持します。
約5 cmの腫瘍が縮小する場合、周りから中心に向かって小さくなった場合、
腫瘍乳頭間距離を考慮して温存できる場合もあるかもしれません。
しかしもし、癌が全体的に抗癌剤が効いたものだけが消失し、
効かない癌がばらけて残っている場合、
温存術では癌を取り残す可能性が非常に高くなります。
現在のところ術前にこの2つのパターンを正確に区別できる方法はありません。

よって通常、癌が小さくなっても取り残さないために元の癌があった範囲をすべて切除する施設は多いと思います。
その場合ジンジャー様の場合約5 cm以上切除するわけですから、癌の存在部位により変形が顕著になる可能性が非常に高いと思われます。

>肺炎を起こすから 放射線は無理とも言われ

厳密には肺炎を起こすことと放射線治療ができるかどうかは無関係です。
つまり肺炎を起こそうが治ってから放射線治療をすれば良いだけです。
肺炎は良性疾患ですから治ってから放射線治療をすれば全く問題はありません。
もし、今後肺炎になることが心配であれば、私は肺炎球菌の予防接種であるニューモバックスをお勧めします。
それで少なくとも今後肺炎球菌が原因の肺炎にはなりません。

>乳房再建も後にリンパが腫れたりなにかあった場合に
>放射線をするとなると 入れたものを摘出しなければいけないから 同時再建も無理。

リンパ節が腫れる?・・・もともと腋かリンパ節転移が3個あると確認されているのであれば、
腋か郭清はされるので後からリンパ節が腫れてきてもほとんど関係がありません。
(おそらく腫れてくるのは胸骨傍リンパ節か鎖骨上リンパ節ですので・・・
また、万が一腋かリンパ節が腫れてきても再建乳房は全く影響しません。)
さらには、後にリンパ節が腫れてれてきた場合、
肺や肝臓等腫瘍臓器転移がない場合、リンパ節転移は局所病変なので
放射線照射をするよりは切除する方が妥当です。
したがって放射線照射等の邪魔にもなりません。
もし、肺や肝臓に転移を伴った場合、よほどの事情がない場合、
リンパ節再発に放射線照射はあまりしないと思います。

>「●●的カンカイ」と先生は言いました。

・・・?

>画像で消えても 本当に消えているかは わからない、と。
>でも 転移があるものは 完治は無い、という話も医師から聞き、
>今、手術しても いずれ、進んでいくのなら このまま手術をしないで
>進みたい、と考えています。これは あまりにも無謀なのでしょうか?

治療を選ぶのはあくまで個人の自由、個人の責任ですのでどのような治療を選ばれてもかまわないと思います。
ただ、情報を正確に理解しないで誤った選択をされた場合目も当てられません。
命は一人に一つしかないのですから・・・

>画像で消えても 本当に消えているかは わからない、と。

だから、もともとあった部位を切除するのです。
切除すれば局所において癌が残る可能性はなくなります。

>でも 転移があるものは 完治は無い、という話も医師から聞き、

厳密には100%ではありません。
検査上引っかからないような転移は妥当な術前・術後補助療法で完治する可能性は非常に高いと思われます。

また、ジンジャー様はこれまでの記述から見てリンパ節以外に転移を確認されていないようですので、
手術だけでも60%以上完治する局所病変と思われます。
さらに術前化学療法・また術後にも補助化学療法を行なわれるわけですから完治する可能性はその何10%も高いですよ。

>今、手術しても いずれ、進んでいくのなら このまま手術をしないで
>進みたい、と考えています。これは あまりにも無謀なのでしょうか?

問題外です。今、手術しても、いずれ、進んでいくのは2-30%です(化学療法をされていることを勘案すると)。
7-80%は手術と補助療法をすることで完治するのですから、手術しない方がかなり無謀と思います。

>2月に告知されてから この先の人生に絶望しかないのです。

私個人的にはまだ軽い方で良かったのではないかなと思います。
私の患者様でもジンジャー様よりもっと進行した方が完治され、
元気に笑顔で過ごされている方が沢山おられます。

もっと不安なのに笑顔でがんばっておられるかたが沢山おられます。



  新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]