がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>初期肺がんの治癒を目指して=妻を助けたい

1 名前: 妻の肺がん完治 投稿日:2007/04/11(水) 04:45
初期の肺がんに限定し、治癒を目指した情報の場として新規スレッド立てました。

昨年大腸がんで母を亡くすまでの3年間、こちらにもお世話になった者です。
ボランティアで有益なコメントを書かれている方々に頭が下がる思いです。
特にお忙しい現役の先生方に対して深く感謝しています。
今度は大切な妻の右下葉に肺野末梢部肺がん(3cm弱)が見つかり、
先週末に下葉摘出手術をしました。詳細は来週判明しますが、高分化腺がん、
Stage-Ⅰa(pT1N0M0)との見込みです。大きさからⅠaとの診断ではありますが、
下葉と中葉とが不分葉であったため、剥離をしたこともあり、
中葉に見えないガンが飛んでいないか非常に心配です。
末っ子が小学4年で3人の子持ちであり、絶対に100%に近い治癒を目指したい。
母の時に術後の補助療法に関して、副作用を抑えて続けるべきところを安易に
止めてしまった後悔があり、再発させず治癒に持っていくためのベストな方法
を探しています。
来週細胞診断が出たところで今後の補助療法の方針決定があります。
主治医はUFTの2年間服用しかない、と言っています。
生存率ではなく再発させない方法としても、パクリタキセル パラプラチンよりも
UFTのほうがベターなのでしょうか。さらに効果的な補助療法は無いでしょうか。
また本人に効果のある抗がん剤を見極める方法として、現在調査している
スライスしてしまったがん細胞で感受性試験はできないのでしょうか。
術前に主治医に感受性試験を打診したところ、検体の量が減って診断精度が
落ちる件と通常そこまで実施していない、ことからその場は
引き下がってしましましたが。

ちなみに以下のHPは非常に参考になっています。
肺がん治療ネット=http://www.akiba.gr.jp/tcp/
がんのWEB相談室=http://2nd-opinion.eee.ne.jp/
国立がんセンター=http://ganjoho.ncc.go.jp/public/cancer/data/lung.html


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]