がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>肺がん末期の呼吸困難

245 名前: トト 投稿日:2017/10/01(日) 00:01
私の母も64歳で小細胞がん末期と分かりました。
7月末から違う病院に2度行きましたが、
呼吸が苦しいと言っても聴診器もあてられず、
肺はキレイですとまで言われ、大量の薬を出されました。
ガンが分かったのは8月末、
既に胸水が溜まり呼吸困難だったため、
即入院をして、ドレーンをしました。
検査を受けて化学治療をようやく今週始めたものの、
胸やお腹が焼けそうな感じや嘔吐の副作用に苦しんでいます。
ほとんど食べられなくなって1か月以上たち、体力も落ちています。

私は海外在住で、日々不安な日々を送っています。
1月後には休暇を利用して一時帰国できるのですが、
何も治療しなかったら余命は半年くらいと言われました。
仕事を辞めて帰るかどうか、決断に苦しむ毎日です。
こちらにいたパートナーとも別れ、何が自分にとって、
母にとっていいのか考えています。
治療が効いて良くなってくれればいいのですが、
相当副作用に苦しんでいるようで、
このまま急変したら後悔してしまうと思います。
担当医には治療が効けば1年以上生きられるとも言われたけど、
どの割合で急変するのか気になります。

私も始めと次の医者がちゃんと聴診器をあてていたら、
レントゲンを撮っていたらと、
衰弱しきったまま治療の副作用に苦しむ母の様子を知り、
とても悔やまれます。   
いつまで生きられるのでしょうか。



 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]