がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査
レス数が200を超えています。残念ながら全部は表示しません。
続ける場合は、新しいスレッドを作成してください

癌掲示板..>耳下腺ガンについて その3

194 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2014/05/19(月) 15:15
初めて投稿するものです。
ゆうさんの投稿を拝見し、2年前、同じように告知され今に至るまでのことが走馬灯のように
思い起こされました。
それは不安で怖くて絶望感でいっぱいの日々でした。

ただ、その時自分を支えていたものは「何か方法があるかも」といろいろな情報を集めたり、
セカンドオピニオンでたくさんの病院を巡ったり、医療機関に話を聞きに行ったりしたことだと思います。
病気に対して言われることはすべて同じでしたが、治療に関することは病院によって違うところもありました。
何しろ症例数が少ないようですので、なるべく経験豊富な病院がいいと思いますし、
結果はある種の運もあるかもしれませんが、やはり自分が納得できる病院、医師を選ぶべきだと思います。
長くこの病気と付き合う覚悟がいると思うので後悔がないようにしたいと思いました。

そうは言っても術後の後遺症など聞いていたので、手術前日まで逃げ出したい思いでいっぱいでした。
多くの方から命が一番大事と言われ、手術をする覚悟でしたが、
もし、命がのばされても、その後遺症の辛さから自ら命を落とすのでは・・・と思ったことすらありました。
その時この掲示板で前向きに治療されている方々に支えられました。
正直落ち込んだこともありました。(2007年からさかのぼって読みながら、途中亡くなられた方のくだりで・・・)

ただ、今は命と向き合った日々がより強く生きる勇気を与えてくれた気がします。

今まで掲示板を拝見させていただきながら、何度もここに書き込みをしようと思いましたが、勇気がありませんでした。(PCの扱いも苦手です。)
今回ゆうさんの思いがその当時の自分と重なり書かずにはいられませんでした。

あわせましていろいろな情報を下さったり、心を支えて頂いた皆様に改めてお礼を言わせていただきます。
ありがとうございました。
また書き込みをするかもしれませんが、その時はよろしくお願いします。

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]