■ 最新の40件です
最新治療 > 温熱治療(ハイパーサーミア)その3
109 名前: 名無しさん 投稿日:05/24 16:16
私の家族は私と関わった人に「私について具体的なことは口外無用」って言うのよ。でも・・・具体的なことって何?

乳癌 > 炎症性乳がん
244 名前: こっこ 投稿日:05/18 13:59
ららら様

ご無沙汰してしまい申し訳ありません
妻は五四歳になって一週間後に亡くなりました
本人は乳癌では死なない
臓器への転移もしていない
(皮膚転移はしていました)
だから(まだ)死なないはずだと思っていたようでした

直接の死因は「癌性リンパ管症」といって
リンパ管を通して癌細胞が全身、特に肺に流入してしまう症例で
癌自体を寛解しなければ直らない末期的な症状でした
やはり癌の勢いを止めることは出来なかったということです

妻を亡くして半年、漸く客観的に妻の死を見つめられるようになりつつあります
まだまだ気持ちの整理は付きませんが



泌尿器 > 前立腺がん ステージC、D
156 名前: 名無しさん 投稿日:05/13 17:37
D2の相談できるところないかな?

頭部 > 耳下腺ガンについて その6
107 名前: 陽子 投稿日:05/11 13:28
Mayoさん

そうですね。きっと再発や転移を怯えるという
Mayoさんの言葉を慮れば、不安なことばかりかもしれませんね。
私もそうでしたから。

今はもう落ち付きましたが、当時は確かに不安はぬぐいきれませんでしたし。
人は、経験と共に景色も気持ちも移ろい変わります。
きっと希望さえ失わなわず、ひとつひとつ精一杯生きていれば、良い応えに
辿り着くと思います。

頭部 > 耳下腺ガンについて その6
106 名前: mayo 投稿日:05/11 11:54
ありがとうございます。
陽子さんのブログ拝見しました。とても勇気づけ
られることばかりです。今私は家族の立場ですが
自分がガンを患ったとしたらこんなに強く立ち向
かっていけるだろうかと考えました。

主人は抗がん剤治療も放射線治療もやっと終了しました。
味覚障害で体重が激減し左の顔面麻痺、脱毛、
30回の放射線治療で左耳から首にかけて火傷状態に
なっています。見ていてとても痛々しいです。
それでも徐々に回復して仕事に出かけています。
食事も少しずつとれるようになり、真っ黒になって
いる耳も段々と良くなっていくでしょう。
これから再発や転移におびえながら過ごして行くこと
になりますが今は治療が終わった喜びに浸りたいと
思います。



胆肝膵 > 肝原発の類上皮性血管内皮腫
231 名前: アクア 投稿日:05/08 17:10
はじめまして。

私は約1年前に類上皮血管内皮腫の診断を受けました。確定診断をしていただいた病院の先生では治療法がわからないとの事で大学病院を紹介され受信しましたが、そちらの先生でもこれと言う治療法は提案されずでした。
こちらの掲示板を拝見した時にT先生の名前を知り、その先生ならば何か治療法、その他の情報がわかるのではと思い、あれこれ検索し東京のM病院に辿り着きました。

T先生にはセカンドオピニオンと言う形で受診をしましたが、今ではメインの先生になっています。

私の場合は肝臓原発の肺転移でした。
肝臓は大きさもまだ小さく数も少ないのでラジオ波での治療。
肺は両肺に転移している細かい腫瘍があり増大傾向が見られたのと腫瘍の場所に危険性があった為に先ずは右側の肺の腫瘍十数個を手術で取りました。左肺については経過観察で様子見です。
T先生の紹介もあり僅か4ヶ月程度でラジオ波と肺手術を終えました。
慌ただしく治療をした為、少し気分的に疲れましたが現在は普通の生活を過ごせています。
肝臓と肺については手術後にPETやCTで定期的に検査しており今後も経過観察が続きます。
因みに、肝臓は東京の病院での治療、肺は岡山の病院での手術となりました。一箇所の病院で全て治療出来ない事、地元の病院で治療出来ない事には不備もありましたが、それぞれの治療法にベストな病院を先生は紹介して下さいます。

この腫瘍は比較的成長がゆっくりと言われているので治療に踏み切るか悩みました。
それでも治療を選んだのは今ならまだ治療出来る状態である事と動きが活発な物を残したまま生活するには自分の気持ちが落ち着かないと思ったからです。
肝臓と肺の治療をしましたが、完全切除が出来ていないのと、転移しているので他にも発生する可能性がある事、実際に他の場所にも怪しい影があります。私は一生この腫瘍と付き合っていかないといけないのかなと感じています。
とりあえずは活発な腫瘍を治療したのでしばらくは落ち着いた普通の生活を過ごそうかと思ってはいますがどうなる事やら…。

転移していてステージⅣなので手の打ちようがないと言う先生もいれば、治療の方法を示してくれる先生も居ます。

セカンドオピニオンは受けてみてもいいのではないかと思います。
自分にとっての良い結果を答えとして出してくれるとは限りません。私もほんの少しですが経過観察でいいと期待してセカンドオピニオンを受診しましたが先生の答えは治療する事でした。心はとても揺れます。

現在、肺の手術後約半年経過しましたが未だ正解は見えません。まだ手術後の痛みはありますし傷痕も消えません。それでも、普段通りの生活が送れてる事はとても幸せな事です。

長くなりましたが、私の経験が皆さんの今後の何かの参考になればと思い書かせていただきました。

頭部 > 耳下腺ガンについて その6
105 名前: 陽子 投稿日:05/07 15:21
Mayoさん

ご無沙汰しております。
北国の牛さんが私のブログを紹介してくださったので、
あらためてお伝えするまでもないのですが、五年生きられなかった私が
八年生きた奇跡の跡が綴ってあります。

結論から言って私の癌は完治していません。
今も脳とリンパ節に転移しています。
形成手術も、静的な形成手術では完全に笑顔を取り戻す
ことはできませんでした。


けれども、私は幸せな気持ちでいます。
たくさんの感情と向き合い、こんな希少なガンを持ったことで
様々な人と出会い様々なことに気づきましたから。


Mayoさんもご主人も十分頑張られています。
どうか希望だけは、見失うことなく過ごされてほしいと
思います。

私のブログは、ライブドア、ハラ.ヨーコのメッセージです。
良かったら訪ねて来てくださいね。
遡ると癌との関わりから学んだことが書いてあります。
拙いものですが。



泌尿器 > 前立腺がん ステージC、D
155 名前: 名無しさん 投稿日:05/05 22:09
ホルモン治療で頑張っています。

胆肝膵 > 肝原発の類上皮性血管内皮腫
230 名前: くるり 投稿日:05/05 01:59
初めまして、
類上皮血管内皮腫と診断され3年、
1年前からパゾパニブ(ヴォトリエント)にて
治療中の、くるりと申します。

ららさんこんばんは、最近pet ctは撮られましたか?
私の主治医の先生によると、この病気の今の進行状態が、
一番わかる検査が、pet ctらしいです‼︎  
(多分、皆さんの言われてる東京のm病院のt先生が自分の主治医の一人です)


胆肝膵 > 肝原発の類上皮性血管内皮腫
229 名前: ひろ 投稿日:05/04 22:22
久しぶりです。私は相変わらず変化無しです。月二回のIL-Ⅱ投与を続けています。
ららさん、Cocoさんの言う通り、治療法はここで皆さんが書いているように無くは
ないです。
要は「しなくても良い(悪化しないと思われるので経過観察)」か「する必要がある
(進行の可能性がある)」だと思います。
因みに私の場合は以前書いた通り、EHEと診断されて29年になります。
その時は今以上に治験がない中で、医師の方々が情報を集めEHEと判明しました。
そして進行しない人もいるが、悪化してしまった方もおられたことが分かり、
何らかの治療をすべきと判断されました。(肝生検を行ってEHEと判明し治療を
始めるまで3ヶ月掛りました)
主治医の治療方針が分からないので、なんとも言えませんが、
最終的には自分の判断ですが、セカンドオピニオンを受けずに
後悔してしまうには問題が大きすぎると思います。
因みにちょっと前になりますが、最初にEHEと診断してくれた先生と会う機会があり
(もう大学病院は退官されていますが)私の使用している薬は進行するほど効かなく
なることが分かってきたそうで、早めに使いだして良かったと言われていました。
他の病気も同じでしょうが、早目の受診治療するに越したことはないと思います。
進行するほど治療の選択肢が少なくなったり、治療自体が困難になる可能性が
あると思います。主治医にも良く相談してはどうでしょう。
同じ病気になっている一人として参考まで!


胆肝膵 > 肝原発の類上皮性血管内皮腫
228 名前: らら 投稿日:05/04 01:21
coco様

お返事と色々と教えて頂きありがとうございます。
体の心配もして頂き本当にありがとうございます。
正直今より悪化しなければ、治療はしなくても良いと思っています。
抗がん剤を含め、治療が確立していないのに副作用やリスクが高すぎます。
100%治るならば今すぐにでも治療をしますが!
しかし、このまま治療をしなかったせいで、病気が悪化してしまったら…
治療をしなかったせいで、もう手術や治療が出来なくなってしまったら…と考えると
どうして良いのか分からなくなってしまいます。
今ずっとそれで、葛藤しています。
何を選択するのが正解なのか、長く生きるためにはどうすれば良いかずっと悩んでいます。
私はどうするべきなのでしょうか?
こういう気持ちを持っている人こそセカンドオピニオンを受けるべきでしょうか?

誰にも相談出来ず、ただインターネットで調べる事しか今私には出来ません。
ですので、Coco様に色々情報や病気について教えて頂き少し気持ちが楽になりました。
本当にありがとうございます。








胆肝膵 > 肝原発の類上皮性血管内皮腫
227 名前: Coco 投稿日:05/01 20:36
らら様

骨原発なのですね。
肝臓の方も自覚症状があるとのことで、GWもさぞ不安な気持ちでお過ごし
のことと思います。治療方針が決まらないと、なおのこと不安ですよね。

セカンドオピニオンを受けるべきかは、現在の治療方針に納得できているかに
よると思います。
ただ、この病気には標準治療がありませんので、医師や医療機関によって治療方針に
振れ幅があるというのが私の実感です。ですので、セカンドオピニオンを受けてみる
価値はあると私自身は思います。
仮に同じ結論になっても、それに納得できるか否かは大きな違いです。
もちろん費用は決して安くないですし、主治医との関係が悪化するリスクもありますが…

希少疾患なので専門あるいは経験豊富といえる医師はいないでしょうし、
特定の病院をおすすめするのは難しいですが、考えられるのは
①少しでも症例数が多そう=規模が大きい医療機関、あるいは
②肉腫の治療に力を入れている医療機関です。

①のメリットは最新の知見や情報が集まりやすいという点です。
また、転院した場合に治験に参加するチャンスが多くなるということもあります。
この病気に特化した治験が始まる可能性は大きくないので
どういう形でかはわかりませんが。

この病気が肉腫の部類に入るというところから、肉腫(サルコーマ)センターを
設置している等、肉腫の治療に力を入れている病院を選ぶことも考えられます。
ゆりゆりさんが受診されたM病院がおそらくそうではないかと思います
(違っていたら大変失礼致しました。)。

あくまで私の意見ですが、少しでも参考になれば幸いです。








胆肝膵 > 肝原発の類上皮性血管内皮腫
226 名前: らら 投稿日:05/01 12:34
Coco様

お返事ありがとうございます。
肝臓と肺、全体に多発してしまっているため、手術は不可能との事でした。
一年経過して、肝臓の方が大きくなってあばら骨から肝臓らしき固いものも触れるほどになってしまいました。。
このまま、進行が止まってくれれば良いのですが。
しかし、骨原発のため整形外科の先生に診てもらっています。
やはり、セカンドオピニオンを受けるべきでしょうか?
どこか東京で、お勧めの病院はありますでしょうか?


胆肝膵 > 肝原発の類上皮性血管内皮腫
225 名前: Coco 投稿日:04/28 19:24
初めまして。
私は今年3月に類上皮血管内皮腫(EHE)と診断されました。
2015年11月に肝臓に腫瘍が複数あることがわかりましたが、良性の血管腫といわれ
経過観察をしておりました。
今年1月の受診で腫瘍が増大、多発化していることが判明し、2回の針生検を経てEHEと
診断されました。
幸い私は肝臓以外に明らかな病変がなく(肺に怪しい所見が1箇所あるとは言われていますが)、
肝機能にも問題がなかったため、外科的切除を勧められました。
今月初めに手術を受け、現在退院して1週間が経ったところです。
術前の検査で分かっていた腫瘍は全部で14個(3〜4センチ大が3個、数ミリ〜1センチ大が
11個)でしたが、開腹してみると画像では分からなかったものを含め20個以上あったそうです。
それでも、正常な肝臓を半分残しつつ全て切除していただくことができました。
今後は肺も含めて経過観察していく予定です。
これから治療を受ける方の参考になればと思い、報告致しました。


ららさん
詳しい病状がわかりませんので、治療法がないという先生の発言の趣旨ははかりかねますが、
既にこの掲示板でも皆さんが書かれているとおり、治療の選択肢はあります。
ラジオ波もその一つです。ラジオ波は熱で細胞を死滅させるものなので腫瘍の種類に関わらず、
この病気にも効果があります。ただし、腫瘍の大きさや数、場所によっては適用がない場合も
あるようです。
薬剤では血管新生阻害薬(アバスチン、ヴォトリエント)、
抗がん剤(カルボプラチンとパクリタキセルにアバスチンを併用)が選択肢になるようです。
また、米国の国立衛生研究所でEHEについて分子標的薬メキニスト(現在国内ではメラノーマ
に使われている薬)の治験が始まっているそうです。
この治験が終わるのは2023年ですが、その結果によっては日本でも薬剤の選択肢が
増えるかもしれません。

珍しい病気ですのでどうしても手探りにはなりますが、治療方法が全くないわけではないので、
まずは主治医とよく話をしてみて、納得できなければセカンドオピニオンを受けられてはいかが
でしょうか。
私も合計3つの医療機関を受診しました。地元の癌センターでは腫瘍の数が多すぎる等の
理由で手術を断られ、現在お世話になっているのは東京の癌専門病院です。
通院に新幹線で片道1時間半以上かかりますが、外科、内科とも信頼できる医師と出会えました。
ららさんも信頼できる医師とめぐりあい、納得のいく治療を受けられるよう祈っております。


胆肝膵 > 肝原発の類上皮性血管内皮腫
224 名前: らら 投稿日:04/26 12:10
初めまして。
類上皮血管内腫瘍と診断されました。
肺と肝臓にあります。
肝臓は大きくなってしまっています。
治療法はないと言われています。
ラジオ波はこの病気に効くのでしょうか?

皮膚・血液・リンパ > 集団ストーカー
11 名前: 名無しさん 投稿日:04/21 09:59
驚愕の事実拡散

創価の魔(仏罰、現証、非科学的な原始的発想)の正体は、米国が仕掛けてるAI

パトカーの付きまといも、子供の奇声も、ドアバンも、ヘリのノイズキャンペーン(騒音の嫌がらせ)も全て、米国が仕掛けてるAIが、人を操ってやってる。救急車のノイズキャンペーンに至っては、サイレンで嫌がらせにする為だけに、重篤な病人を作り出す冷徹さ


集スト(ギャングストーカー、ガスライティング、コインテルプロ、自殺強要ストーキング)も、クソダニ米国の腐れAIが波動(周波数)を悪用して作り出したもの。波動で人を操ってやる。真実は下に

http://bbs1.aimix-z.com/mtpt.cgi?room=pr02&mode=view&no=46

https://shinkamigo.wordpress.com







頭部 > 甲状腺癌 その2
96 名前: 名無しさん 投稿日:04/19 21:37
最寄駅が花隈の病院、駅から徒歩で登り坂きついね。
10分に1本でいいのでマイクロバス運行してくれない?
花隈駅前~病院前~花隈駅前~病院前……
8時から16時まででいいよ。
乗車時間1分てもかなり好評になると思う。
無料とは言わない。一乗車20円こんなもんかな。

胆肝膵 > 膵のう胞腫瘍について教えて下さい!2
26 名前: クー 投稿日:04/18 19:03
spn の診断を受けました。48歳、男性です。
男性は珍しいようなんですが、低悪性度腫瘍
らしく、経過観察をするようです。同じ病名
で、経過観察中の方はいますでしょうか。

泌尿器 > 前立腺がん ステージC、D
154 名前: 名無しさん 投稿日:04/16 21:14
まだ頑張っています。いつまで頑張れるか!

頭部 > 耳下腺ガンについて その6
104 名前: 北国の牛 投稿日:04/14 05:44
mayoさん おはようございます
家族は第二の癌患者・・納得する面が多々ありますね。
でも、患者さんと一緒に痛みや治療に耐えるわけではないですよね。
長い治療期間や後遺症の対応、そして生活や転移再発の不安をかかえるから、その様にいわれます。

家族患者の皆さんには、日々の平穏が治療方針になるんでしょう。
「耳下腺癌 ブログ」で検索すると、この掲示板でおなじみの陽子(ヨーコ)さんのブログが見つかります。
ご主人同様に顔面神経を切ってから8年間の想いが綴られています。
力をもらえる体験談です、お勧めしますよ。


別館 > ゴーヤで98%のガンをけす
1 名前: 名無しさん 投稿日:04/13 23:01
みてみてください、「ゴーヤを食べてガンを98%をけした例」http://maron49.com/1003

頭部 > 耳下腺ガンについて その6
103 名前: mayo 投稿日:04/13 09:45
追伸。
私の文章はいつも改行がヘンですね。
読み辛くてごめんなさい。

頭部 > 耳下腺ガンについて その6
102 名前: 名無しさん 投稿日:04/13 09:40
北国の牛さん
いつも励まして下さってありがとうございます。
家族は第二のガン患者という言葉を聞きましたが
まさにその胸中です。でも、頑張って治療している
主人の為にも笑顔でいなくちゃいけないですね。

これからの生活の不安もあります。それは仕事を
して、家族を守ってくれている主人の方がどれだけ
大きいか。
抗がん剤の治療をしていた時に主人が「俺に家族
がいなかったら治療は断ってな」と言いました。

女優の古村比呂さんが乳がんを患っておられてブログ
に日々の様子を綴られているのを読んでいますが
「治療できるありがたさ」という言葉にハッとする
ものがありました。

今は辛いですが悪いこともあれば良いこともある、
と思って乗り越えたいと思います。



頭部 > 耳下腺ガンについて その6
101 名前: 北国の牛 投稿日:04/13 05:43
mayoさん おはようございます。
放射線と抗癌剤治療に入ったんですね。
摘出した癌細胞が悪玉だったようですね。残念です。
mayoさん自身の心労もよくわかります。相談する相手も限られるでしょうから。

この掲示板を利用している患者さんの多くの方も、術後の相当期間は癌と今後の生活について不安な毎日を過ごされています。
ご家族の方も同様であっただろうと推察できます。
辛く不安な期間をどう乗り越えるか、明確な答えは無いでしょう。
一連の治療が終わり、経過観察になり、病院と距離をおいた毎日が過ぎるうちに、癌と付き合うことに慣れていったのかもしれません。
mayoさんとご主人にとって、今が最高に辛い時期だと思います。

顔面神経を切られているので、神経の再建処置があっても麻痺が完全に回復するのは難しいとききます。
放射線の後遺症が収まってから、時間をかけて良い方法を探ることになるんでしょうね。
喉の痛みは私も経験しました、個人差はあるでしょうが刺激の少ない食事で乗り切りました。
牛乳粥を適温で流し込むように食べていたことを思い出します。
抗癌剤で食欲が落ちたりすることもあるようですから、病院の相談室や栄養士さんの話を聞かれてはどうですか。
あと、針きゅうの話は聞いたことがありません。
素人判断ですが、放射線治療で頬から肩までやけどの症状があるはずです。
そこに刺激を加えるのはやめた方がいいと思います。感染症に気を付けて清潔を保った方が良いのでは。
多くの方だ心配して、多くの助言を下さいますが聞き流す方が無難ですよ。
その助言がmayoさんを不安にしたり、焦らせたりしてるんじゃないでしょうか。

患者にとって、家族が以前と変わらずに明るく生活してる姿を見れることが最高の薬です。
私もご主人も、家族を幸せにすると心に決めて生きてきました。
癌になったとしても志は変わりません。顔面はちょっと変わりましたが、お二人が歩む未来を想像してください。
笑顔を作れないご主人の分まで、あなたが笑ってください。




頭部 > 耳下腺ガンについて その6
100 名前: 名無しさん 投稿日:04/12 17:36
みなさんご無沙汰しておりました。
主人は手術後約2週間入院して退院しました。
そのあと再発予防の為の治療ということで、放射線
治療30回と抗がん剤治療3回をすすめられました。

その為、3月26日から放射線治療を始め、抗がん剤
治療の為に10日間程入院しました。
元々手術をして終わり、あとは定期的に検査をして
いけばいいと私は安易に考えていたので、転移し
ているからじゃないのかとか、再発の可能性が
高いのかとか、副作用の怖さで頭がいっぱいに
なってしまいました。その為、気持ちがふさぎ
がちになり精神内科を受診するまでになってしま
いました。

でも1回目の抗がん剤の点滴治療の為の入院も終え
て、放射線治療も半分の回数が終わり落ち着いた
生活を送っています。 けれど、手術によって左の
顔面麻痺がある顔が可哀想でなんとかしてあげたい
気持ちです。左目の下がりは透明のテープで上げて
テープを前髪で隠しています。手術後は左側の口が開け
辛く食べにくそうにしていましたが、それは緩和
してきて普通に食べられるようになりました。
でも、左側は下がってゆがんでいます。人によって
は何週間後か何ヶ月後に戻る人もいるということ
ですので、なんとか戻って欲しいと願っています。

まだ2回目の抗がん剤治療の日にちは決まっていま
せんが1回目の様子をみていると放射線治療だけ
で済まないのかと思ってしまいます。

放射線治療も半分ほど終わりましたが、言われて
いた副作用がだんだんと出始めて来たようで
喉が痛いと言っています。もうすぐ食べ物が飲み
こみ辛くなってくるだろうということです。

耳鼻科でのどの薬が処方されるようですが、何か
他にいいものはあるでしょうか これをすると
いいとか、これを食べるといいとか…

あと顔面麻痺についてなのですが、病院
では形成の手術を秋頃にしましょうかと
いうことなのですが、それまでに鍼灸治療
などを受けるのはどうだろうと考えていま
すが、どうでしょうか

これからまだ不安なことばかりで落ち着き
ません。 家にいても仕事をしていてもふと
考えこんでしまいます。






頭部 > 甲状腺癌 その2
95 名前: 名無しさん 投稿日:04/04 15:51
>>39
神戸K病院のM医師、>>92見るだけで3人おられますね。
中堅Mさんなら一番若手かな?
私は信頼して手術していただきましたよ。


皮膚・血液・リンパ > 原発性マクログロブリン血症について
101 名前: YOU 投稿日:04/01 00:06
私は、65歳の現役で働いている男性です。昨年の8月に会社の健康診断で、貧血で引っ掛かりというか2年前から貧血の兆候がありました。
1年目は、貧血の症状もなかったので無視していました。2年目は、かかりつけの病院に行き見てもらいましたが、全然貧血症状が無かったので、
そのことを先生に話したら血液検査データを見て、あまり心配はないでしょうとのことで心配していませんでした。所が昨年の健康診断で結果
データが家に届く前に、健康診断を受けた診療所から電話で「大きな病院で見てもらってください、」とのことで、ちょっとビビりながら近場の
大きい市民病院に診てもらいマクログロブリン血症と診断されました。その時のIgmは5800でした。主治医の先生から今後の治療計画を
聞きそこで初めてリンパ球の癌だと分かり頭が真っ白になり、死という文字が頭に浮かびました。でも、主治医先生の話を聞いているうちに、
そんなに深刻にならなくても良い病気だと思うようになりました。眼底出血とⅠgⅿの数値を下げる治療を始めました。1回目の入院でエンドキサン
治療4日間ぶっ続けでエンドキサンとソルデム3Aを点滴。それから1ヵ月後に、リツキサン治療、これも1週間かけ点滴治療。それから、1ヵ月ごとに
エンドキサンとリツキサンを2日に掛けて点滴治療。この治療が4回位やったかな?8月から始まり11月に眼底検査、初めにあった眼底出血は、
完治していたけど、別の場所にまた眼底出血が見られ今年の5月に2度目の眼底検査、完治していれば後は、2,3か月に1回のリツキサン治療。
Igmは現在980、主治医先生の話では3000越えなければあまり悪さはしないよと言われました。今は普通にご飯食べて普通に仕事してます。
ただ抗がん剤で体の免疫力が少ないので、食べ物、特に生物(寿司、生野菜など)はダメ。感染症になりやすい、風邪ひきも注意、他の病気で
悪くなったら何にもならないから、病院から貰った、病気に対する生活習慣の資料を守って生活すればさほど心配はしていません。
なんせ初めての事ばかりですので、病院を主治医先生を信じていくだけです。それでダメだったら運命ですよ。諦めます。

乳癌 > 炎症性乳がん
243 名前: あおい 投稿日:03/30 23:18
アミノインデックス検査で、乳腺がランクCと出ました。
福島市で、いい病院・・・小さなクリニック、大きな病院。
いい先生がいらっしゃいましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

病院・施設 > 腎臓癌の名医紹介してください【全国】
138 名前: あおい 投稿日:03/30 23:11
アミノインデックス検査で、胃、大腸、肺がランクB。乳腺がランクCでした。
福島市で、いい病院(小さなクリニック、大きな病院)
いい先生がいらっしゃいましたら教えて下さい。
福島市近隣でも構いません。
よろしくお願い致します。

民間医療 > 温熱療法ホルミシス
76 名前: 4361 投稿日:03/29 17:55
北投石の放射線は断層によっても線量は大きく異なります。線量が大きい過ぎると扱いにくい事がありますので
毎日のお風呂でお使いなら線量の少ない物をお勧めします。71さんがレスしてあるラドン発生器を考えております。
これからの季節 温熱療法が少しつらい時期になりますので寝室に置けるラドン発生器を作る予定です。

婦人科 > 円錐切除後に再発
26 名前: 権兵衛 投稿日:03/29 01:30
円錐手術をして腹膜を傷つけたから、腸?を縫ったと言われました。

退院して、5日後にまだ癌が残っていると言われ子宮広汎手術になりましたが、専門の方又詳しい方
ご教示ください
疑問と不信感があります。

民間医療 > 温熱療法ホルミシス
75 名前: 名無しさん 投稿日:03/28 19:10
ありがとうございます。
でも北投石ってたくさん種類があってどれを選んだらいいがわかりません。
南投石さんが購入された北投石は高かったみたいですね。

民間医療 > 温熱療法ホルミシス
74 名前: 名無しさん 投稿日:03/28 14:05
専門店ではカプセルに原石を取り入れて集中療法をしてくれるところもありますよ。
ながら治療なさっている方もおられるので大変助かりますね。

民間医療 > 温熱療法ホルミシス
73 名前: ラジラジ 投稿日:03/28 14:00
簡単に説明するとヤカンにラジウム(北投石が一番!)を入れて沸騰させればいいだけ・・・その蒸気を吸い込むだけです(肺をやけどしないように)
癌の人は一日数回行いましょう!!

民間医療 > 温熱療法ホルミシス
72 名前: 名無しさん 投稿日:03/27 15:49
ラドン発生器ってどんなものですか?もっと詳しく知りたいです。

民間医療 > 温熱療法ホルミシス
71 名前: 名無しさん 投稿日:03/26 18:04
北投石を管理人とお話しする機会がありましたがラドン発生器を開発して10日余りで癌を治した人を知ってますよ
嘘みたいなホントの話。

皮膚・血液・リンパ > 集団ストーカー
10 名前: 名無しさん 投稿日:03/25 18:22
この犯罪は天皇が黒幕。アメリカの要望。天皇は犬。 手先が警察の警備部と公安調査庁。そして、その協力者達。

隣の出入りを監視カメラで撮影。人が入れ替わる可能性。

朝鮮天皇アキヒトの秘密警察犯罪 公安調査庁、都道府県警察の警備部(全国展開)
こいつらの孫や息子に天皇独裁政治をさせるな!国民が政治被害にあうぞ

有害電波送信器
レーザー機器、ELF、HF変調器。
空気中にある様々な電波を悪用、変調。

防御
プラダン 石膏ボード アルミはく数枚 鉄板
700 500 100 1500
この板の制作費  一枚 2800円

プラダン(4mm)に水を入れたものがたぶん有効です。
携帯電波やテレビ電波にレーザーで変調するときに、水があると弱くなるらしい。
(対レーザー、ミリ波、EHF)

その他は、妨害電波(ジャマーがいいかも)

探偵に依頼するのもいいかも。隣に聞き込み、便利屋。

コンクリートにも水は含まれている。
コンクリートの厚い団地が一番安全です。家賃も安い。
家の中で壁が薄い所に注意。ユニットバスは一応注意。団地でも削られてコンクリがない場合がある。
その薄いところからの、角度。
空気中には色んな電波があります。
http://hpmuryou.zouri.jp/microwaveuhf.html

窓から様々な電波。この電波を隣から変調して危害電波に。
VHF UHF
AMラジオ FMラジオ
CDMA GSM DCS PHS 3G 4G 5G
wifi BLUETOOTH GPS L1~L4 その他 無線

違法電波の可能性もある。総務省が電波担当省庁。
家電は超低周波

婦人科 > 子宮頸癌の小細胞癌について・・・
162 名前: 名無しさん 投稿日:03/21 12:17
ああんっぎえっ

乳癌 > 炎症性乳がん
242 名前: めぇ 投稿日:03/18 22:41
母が昨年4月に炎症性乳癌との診断を受けました。抗がん剤投与中に薬剤性肺炎にかかり、生死を彷徨いましたが、無事生還。肺の回復を待ち全摘手術をうけました。手術直後からリンパ浮腫があり専門のお医者様にかかりました。術後の治療は、薬剤性肺炎を患ったために抗がん剤、放射線が使えず、ホルモン剤の投薬のみでした。が、血栓がみつかり、ホルモン剤も中止。そして今年2月に転移の疑いがあり外科手術にて細胞を採取し、ただ今生検の結果待ちです。先生には取り出した細胞が癌であっても治療はできないので、どうやって生活の質を上げるかを考えて行くことしかできませんと言われています。治療せずにどのくらいの期間普通の暮らしができるのかが知りたいです。

民間医療 > 温熱療法ホルミシス
70 名前: 名無しさん 投稿日:03/15 19:26
北投石を入れたんでしょうか?効果が出て良かったですね。でもここはガン治療のための掲示板です。